アイコン

他のオススメ記事はこちらをタップ!

アイコン

こんにちは。マイナビ税理士の記事をご覧いただき、ありがとうございます。

アイコン

あなたにおすすめの記事をご紹介いたします。

SUCCESS CASE

福岡県における税理士の転職・求人事情とは?

更新日:
福岡県における税理士の転職・求人事情とは?

税理士は独占業務を持つ国家資格ですので、日本全国に就職先があり、安定して働くことが可能です。税理士の業務そのものには、都心も地方も大きな違いはありませんが、担当するクライアントの規模や地域特有の事情、地域の経済状況は異なります。ですから、給与や待遇などの就業条件は、地域ごとに大きな違いがあるのです。

今回は、福岡県での税理士の転職動向や求人事情について、詳しくご紹介しましょう。

福岡県の税理士業界

福岡県の税理士業界

まずは、福岡県の税理士業界の現状について、登録税理士数や税理士事務所の数といった業界の動向をご紹介します。

税理士の数は?

国税庁が発表した2018年の税理士試験結果によると、福岡県の合格者数は27人で、一部科目合格者数は222人、合計で249人となっています(国税庁「平成30年度(第68回)税理士試験結果表(試験地別)」)。全国の合格者数は672人なので、全体の約4%しか合格者がいません。

なお、日本税理士会連合会が2018年5月に発行した「税理士界」によると、福岡県の登録税理士数は2,671人となっています。ほかの九州各県の登録者数が3桁であることに対し、唯一4桁の税理士がいる福岡県は、全国の登録税理士数と比較しても7番目の多さです。

税理士事務所の数は?

税理士事務所数は、総務省(統計局)が2016年に発表した「平成28年経済センサス-活動調査」によれば、1,003となっています。年度は違いますが、前述したように福岡県の登録税理士数が2,671人とすると、税理士事務所あたりの税理士数は、平均2.7人となります。

事業所数は?

総務省(統計局)が2016年に実施した「平成28年経済センサス-活動調査(速報)」によると、2016年6月時点で、福岡県の民営の事業所数は22万5,455、従業者数は226万439人となっています。事業所の数では全国7位で、4年前の調査より0.3%増。従業員数は全国6位で、4年前の調査より3.9%増となります。

福岡県は福岡・北九州・筑後・筑豊の4つの地域に区分されていますが、事業所は福岡地域に集中しており、県全体の51.2%を占めています。

福岡県の税理士の転職市場

福岡県の税理士の転職市場

福岡県の税理士はどのような職場で活躍しているのでしょうか。年収や求人状況、職種などをご紹介します。

福岡県で働く税理士の平均年収は?

2017年に厚生労働省が発表している「賃金構造基本統計調査(福岡県)」の「調査の概要、主な用語の解説」によると、福岡県の税理士(統計上公認会計士を含む)の平均的な年収は654万円(毎月の給与(12ヵ月分)+年間賞与などの特別給与額を元に算出)となっています。

どんな勤務場所や職種の求人が多い?

福岡県内の税理士事務所は、個人事務所を含め政令指定都市である福岡市に半数以上があります。また、福岡県第二の政令指定都市である北九州市を加えると、税理士事務所の約8割がこの2つのエリアに集中していることになります。ですから、福岡県の税理士の求人は、この2つのエリアが多くなっています。

福岡県には、BIG4税理士法人のうち、PwC税理士法人、EY税理士法人、デロイト トーマツ税理士法人の3法人が福岡に事務所を構えています。中小零細規模の税理士事務所だけではなく、BIG4税理士法人への転職も可能です。

実際に福岡エリアで出されている求人を見ると、税理士法人や事務所以外に、税務コンサルタントの求人も多くあります。コンサルタントに転職したい税理士にとっても、福岡県はチャンスのあるエリアでしょう。

また、国内有数の多くの企業や金融機関が九州エリアの拠点として福岡県に拠点を構えているため、福岡県は「支店経済都市」とも呼ばれています。さらに、TOTOやゼンリンなど、福岡に本社を置く大手企業も多いため、一般事業会社に転職を希望する税理士にとっても、福岡県は魅力ある地域だといえます。

福岡県で転職する税理士のメリット

福岡県で転職する税理士のメリット

福岡市・北九州市という2つの政令指定都市を抱える福岡県は、都市機能を有する一方で豊かな自然にも恵まれています。

さらに、東京や大阪といった大都市圏と比較すると物価も安定しており、住環境や教育環境にも優れ、便利でありながらゆとりのある生活を送れる点が魅力です。

また、株式会社第一生命経済研究所が2016年6月に発表した「第一生命経済研レポート」によると、2016年度時点で、福岡は開業率が全国で5番目に高い地域となっています。そのため、前述した税務コンサルタントの求人が多いことにつながると考えられます。

つまり、スタートアップ企業が多い分、将来的なキャリアプランとして独立を視野に入れている税理士にとっても、福岡県は狙い目のエリアだといえるでしょう。

マイナビ税理士編集部

監修

マイナビ税理士編集部

マイナビ税理士は、税理士・税理士科目合格者の方の転職サポートを行なう転職エージェント。業界専門のキャリアアドバイザーが最適なキャリアプランをご提案いたします。Webサイト・SNSでは、税理士・税理士科目合格者の転職に役立つ記情報を発信しています。

    
税理士の転職Q&A
税理士の方の疑問や悩み、不安を解消します。
【20代】税理士科目合格者 【30代】税理士科目合格者 【20代】税理士 【30代】税理士 税理士業界全般
税理士の転職事例
マイナビ税理士の転職成功者の方々の事例をご紹介します。
一般事業会社 会計事務所・税理士法人 コンサルティングファーム 税理士・科目合格者の転職成功事例 税理士・科目合格者が転職で失敗する4つの原因
税理士の志望動機・面接対策
面接のマナーを押さえ、あなたの強みを引き出す面接対策方法をご紹介
会計事務所 税理士法人 コンサルティングファーム
はじめての転職
転職への不安を抱えた方々に向けて転職のサポートを行なっています。
税理士の転職時期
転職活動の時期や準備時期、スケジュールなどをお伝えします。
履歴書、職務経歴書の書き方
人事担当者から見て魅力的な職務経歴書を書く方法をご説明します。
女性税理士の転職
女性税理士の転職事情や成功するための秘策をご紹介します。
実務未経験の転職
実務未経験の税理士試験合格者の転職成功ガイドをご紹介します。

転職お役立ち情報ページ|税理士の転職・求人・募集ならマイナビ税理士。マイナビだから提案できる豊富な求人バリエーションと確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。

無料転職支援サービス申込み

ページトップへ戻る

公式
アカウント

無料転職支援サービス申込み

アクセスマップ