税理士の転職Q&A税理士の転職Q&Aを絞り込む

税理士・科目合格者の転職Q&A

税理士の転職Q&Aを絞り込む矢印アイコン

マイナビ税理士の魅力

マイナビ税理士には選ばれる理由があります!

選ばれる理由1

求人票だけでは
分からない情報を網羅

選ばれる理由2

業界に精通した
キャリアアドバイザー

選ばれる理由3

ワンランク上の
応募書類・面接対策

  • 税理士の最新求人情報

Q

税理士事務所に勤務していますが、外資系企業に関わる転職のキャリアパスを教えてください。

20代 キャリアアップ 事業会社 検討準備 税理士

税理士事務所に勤務しながら、昨年、税理士試験に合格しました。以前から外資系企業に関わる仕事をしたかったので、転職を考えています。どのようなキャリアパスがあるか教えてください。

税理士専任キャリアアドバイザーの回答 税理士専任キャリアアドバイザーの回答

A

税理士専任キャリアアドバイザーの回答

一概に外資系企業といっても、一般事業会社、コンサルティングファームなどの選択肢が考えられます。それぞれについて説明しましょう。

1)一般事業会社

日本には多数の外資系一般事業会社が進出しています。
業種は様々ですが、どの会社でも経理・財務・経営企画の部署はあるはずです。
特に、日本に進出して間もない外資系企業なら、経営基盤を築くのが大きな課題となるので、経営企画の部署にに優秀なスタッフを採用したいというニーズはあります。
税理士として実務経験を積み、試験に合格しているのなら、ポテンシャルを高く評価してもらえる可能性は高いでしょう。

2)コンサルティングファーム

外資系企業なら、コンサルティングファームという選択肢もあります。
会計系コンサルティングファームなら、税理士の資格と経験を活かしやすいです。
また、ロジックを立てて物事を考えるのが得意なら、戦略系コンサルティングファームも選択肢に入れるといいでしょう。
全くの畑違いの仕事になる可能性もありますが、ご自身の可能性を広げるという意味ではおすすめです。

マイナビ税理士は様々な求人をご紹介できますので、あなたに経験を活かせる求人をご紹介させていただきます。求人のご紹介以外にも転職支援をさせていただきますので、お気軽にご相談下さい。

キャリアアップ

この質問に関連する
税理士の転職Q&A

キャリアアップ

ここで解決できなかった悩みを
税理士専門のキャリアアドバイザーに相談したい方へ

事業会社(一般企業)

この質問に関連する
転職成功事例事業会社(一般企業)

無料転職支援サービス申込み

ページトップへ戻る