税理士の転職Q&A税理士の転職Q&Aを絞り込む

税理士・科目合格者の転職Q&A

税理士の転職Q&Aを絞り込む矢印アイコン

マイナビ税理士の魅力

マイナビ税理士には選ばれる理由があります!

選ばれる理由1

求人票だけでは
分からない情報を網羅

選ばれる理由2

業界に精通した
キャリアアドバイザー

選ばれる理由3

ワンランク上の
応募書類・面接対策

  • 科目合格の最新求人情報

Q

税理士事務所への就職を考えています。事務所の違いを分かりやすく教えてください。

20代 会計事務所・税理士法人 検討準備 科目合格

税理士受験生です。3科目合格したので、税理士事務所への就職を考えていますが、事務所の違いがいまいちつかめていません。選ぶときの参考にしたいので、分かりやすく教えてください。

税理士専任キャリアアドバイザーの回答 税理士専任キャリアアドバイザーの回答

A

税理士専任キャリアアドバイザーの回答

違いを分かりやすくするため、税理士事務所・法人の規模で分類してみましょう。

1)超大手税理士法人・事務所(いわゆるBig4)

国際的なネットワークに加盟している監査法人の傘下の税理士法人です。
給料、OJT、福利厚生は充実しているため、待遇は申し分ないでしょう。
ただし、配属された部署、担当するクライアントによっては、かなりの激務になります。
プライベートと仕事のバランスをどう図っていくかがキャリアを積み上げる上で重要です。

2)大手・準大手税理士法人・事務所

先ほどのBig4ほどではありませんが、国内各地にネットワークを有している税理士事務所・法人もあります。
東京・大阪などの大都市のみならず、地方都市にも事務所を構えているので、Uターンを考えている方なら、選択肢の一つとして考えるといいでしょう。

3)中小税理士法人・事務所

代表税理士1人+スタッフ数名、もしくは代表税理士1人のみで経営している事務所もあります。
代表税理士の人間性に共鳴できるならいい経験になりますが、相性があまり良くなかった場合、厳しい状況に追い込まれる可能性も高いです。
面接で話し合い「この人とならやっていけそうか」を見極めるのが大事になるでしょう。

どの規模の税理士法人・事務所を選ぶべきかは、質問者様が税理士としてどういう経験を積んでいきたいのか、そして、プライベートをどう充実させていきたいかによっても異なります。まずは、「自分はどうしたいのか」をしっかり見極めてください。そこから、ご自身に合った求人を絞り込んでいくのをおすすめします。

マイナビ税理士は税理士専門の転職エージェントです。税理士のキャリアプランについてお困りの点がございましたら、お気軽にご相談下さい。

検討準備

この質問に関連する
税理士の転職Q&A

検討準備

ここで解決できなかった悩みを
税理士専門のキャリアアドバイザーに相談したい方へ

会計事務所・税理士法人

この質問に関連する
転職成功事例会計事務所・税理士法人

無料転職支援サービス申込み

ページトップへ戻る