税理士の転職・求人 トップ > キャリアアップQ&A > 【20代】税理士試験合格者の転職Q&A > 一般的に、法人税法、消費税法の2科目を合格していると就職・転職に有利になると聞きますが、この2科目を取得すると具体的にはどのような業務につながってくるのでしょうか?

【20代】税理士試験合格者の転職Q&A

悩みや不安をキャリアアドバイザーに相談する

【20代】税理士試験合格者の転職Q&A

悩みや不安をキャリアアドバイザーに相談する

一般的に、法人税法、消費税法の2科目を合格していると就職・転職に有利になると聞きますが、この2科目を取得すると具体的にはどのような業務につながってくるのでしょうか?

質問への回答

法人税、消費税は会社=法人の経営とは切り離すことができない税法です。
法人税法、消費税法の2科目に合格していれば、知識は十分にあるとみなされるので、書類選考の時点から一定以上の評価を先方から頂くことが出来ます。

また、法人に対する経営改善指導などのコンサルティング業務を行う場合にも、法人税や消費税は意思決定において重要な項目となります。知識があれば仕事の幅がさらに広がるのはお判りでしょう。

税理士事務所・法人のお客様の大半は、会社=法人です。会社としても、ビジネスに不可欠な税金の知識を持った方に業務を担当してもらいたいはずですので、科目合格しているということは大きなチャンスになります。あなたが法人に関連した業務を担当したいと思うなら、大きなチャンスなのでぜひアピールしてください。

マイナビ税理士では税理士・税理士科目合格者の方むけに人材紹介サービスを展開しております。 転職をご希望の場合、現在のあなたのご状況やご希望をお伺いできれば、ご紹介可能な求人だけでなく、取得科目に合わせたキャリアプランもご相談にいただくことも、もちろん可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

一般的に、法人税法、消費税法の2科目を合格していると就職・転職に有利になると聞きますが、この2科目を取得すると具体的にはどのような業務につながってくるのでしょうか?

質問への回答

法人税、消費税は会社=法人の経営とは切り離すことができない税法です。
法人税法、消費税法の2科目に合格していれば、知識は十分にあるとみなされるので、書類選考の時点から一定以上の評価を先方から頂くことが出来ます。

また、法人に対する経営改善指導などのコンサルティング業務を行う場合にも、法人税や消費税は意思決定において重要な項目となります。知識があれば仕事の幅がさらに広がるのはお判りでしょう。

税理士事務所・法人のお客様の大半は、会社=法人です。会社としても、ビジネスに不可欠な税金の知識を持った方に業務を担当してもらいたいはずですので、科目合格しているということは大きなチャンスになります。あなたが法人に関連した業務を担当したいと思うなら、大きなチャンスなのでぜひアピールしてください。

マイナビ税理士では税理士・税理士科目合格者の方むけに人材紹介サービスを展開しております。 転職をご希望の場合、現在のあなたのご状況やご希望をお伺いできれば、ご紹介可能な求人だけでなく、取得科目に合わせたキャリアプランもご相談にいただくことも、もちろん可能です。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

悩みや不安をキャリアアドバイザーに相談する
悩みや不安をキャリアアドバイザーに相談する

【20代】税理士試験合格者の転職Q&A|税理士の転職・求人・募集ならマイナビ税理士。マイナビだから提案できる豊富な求人バリエーションと確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。

非公開求人

マイナビ税理士では、全求人のうち約8割が非公開求人です。サイトなどでご覧いただける求人は、ほんの一部にすぎません。

サービスの流れ
税理士の転職・求人・募集|マイナビ税理士

TEL:03-3538-6211 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

マイナビ税理士を詳しく見る

アクセスマップ

今すぐ転職サポート申し込み