税理士・科目合格者の転職Q&A

税理士の転職Q&Aを絞り込む矢印アイコン

マイナビ税理士の魅力

マイナビ税理士には選ばれる理由があります!

選ばれる理由1

求人票だけでは
分からない情報を網羅

選ばれる理由2

業界に精通した
キャリアアドバイザー

選ばれる理由3

ワンランク上の
応募書類・面接対策

  • 税理士の最新求人情報

Q

Big4税理士法人を志望しています。履歴書・職務経歴書への上手な志望理由の書き方を教えてください。

大手税理士法人(BIG4) 応募書類 税理士

Big4税理士法人を志望しています。それぞれの税理士法人によって求める人材は違うはずなので、それに合わせた志望理由を考えたいです。履歴書・職務経歴書への上手な志望理由の書き方を教えてください。

税理士専任キャリアアドバイザーの回答 税理士専任キャリアアドバイザーの回答

A

税理士専任キャリアアドバイザーの回答

一番大事なのは、「自分はこの税理士法人でどんな仕事がしたいのか」を履歴書・職務経歴書に打ち出すことです。

税理士法人の面接官も、「この人はうちの税理士法人でどんなことをしてくれるのか」を重視して、履歴書・職務経歴書に目を通しています。あまりにご自身の意見と面接官の意見がかけ離れていると、いいご縁をいただくのは難しくなるでしょう。
では、面接官がどう考えているか知る方法はないのでしょうか?

そこで注目していただきたいのが、公式ホームページです。
Big4税理士法人なら、公式ホームページのコンテンツも充実しています。その中に、実際にその税理士法人で働く先輩へのインタビューが掲載されている場合も多いので、一通り読んでみましょう。
先輩方の人となり、仕事への思いを読んでいけば、「この税理士法人はこういう人を求めている」という回答がなんとなくでもつかめるはずです。回答がつかめたら、あとはそれに則った文章を考えていけばいいでしょう。
その際、「自分がどんな人間なのか」「自分はこの税理士法人で何ができるか」という2点を強く意識すると、文章が書きやすくなります。ご自身の長所・短所を分析し、ご自身ができることを示すのが、面接官に「この人はこういう人」と理解してもらうための近道です。

マイナビ税理士は、税理士業界専任のキャリアアドバイザーが無料で転職サポートを行なう転職エージェントです。
履歴書や職務経歴書の書き方についてもアドバイスさせていただきますので、書き方でお困りの際は、お気軽にキャリアアドバイザーまでご相談下さい。

「同じ事の繰り返し、繁忙期の激務、人間関係が——」

スキル面やワークライフバランスなどの
お悩みはありませんか?
悩みを感じ始めたときこそ、
転職のプロにご相談ください。

イラスト

マイナビ税理士では「転職先のご紹介」だけではなく、「キャリアの棚卸」や「面接対策」など、転職活動に関わるすべての工程を無料でサポートしております。
ご状況とご希望をお伺いしたうえで「そもそも転職すべきなのか」から一緒に考えさせていただいております。
登録しても転職を強要する事は一切ありませんので、お悩み相談の延長線としてお気軽にご相談ください。

マイナビ税理士に登録する
応募書類

この質問に関連する
税理士の転職Q&A

応募書類

ここで解決できなかった悩みを
税理士専門のキャリアアドバイザーに相談したい方へ

BIG4税理士法人・大手税理士法人

この質問に関連する
転職成功事例BIG4税理士法人・大手税理士法人

ページトップへ戻る