COMPANY

PwC税理士法人

マイナビ税理士がご紹介するPwC税理士法人の
企業情報や働く方々の声などをご紹介します。

企業の特色

【企業特徴】

・PwC税理士法人は、税理士、公認会計士など約620人のスタッフを擁する、PwCグローバルネットワークのメンバーファームです。法人・個人の税務申告をはじめ、国際税務、移転価格、M&A、企業組織再編、金融・不動産関連などの税務コンサルティングサービスを提供しています。また、複雑化する企業の課題に対し、PwC Global、PwC Japanのメンバーファームと連携し、高い付加価値を持ったサービスをワンストップで提供しています。

【働く環境について】

・プロモーションは男女関係なく、現在パートナー46名(内男性38名、女性8名)のうち、女性が8名と女性比率が高いのが特徴です。
※パートナー女性では時短勤務の方もいらっしゃいます
・残業については、早朝出社の奨励を進めて生産性を高める取組を進めており、現状全社平均では、30~40時間/月程度です。

【キャリアパスについて】

・当法人では、「アソシエイト」→「シニア アソシエイト」→「マネージャー」→「シニア マネージャー」→「パートナー」 というキャリアパスとなり、各階層に求められるスキル、マインドを習得するための、 さまざまなレベル別、分野別での研修を用意しています。

【海外へのチャンスについて】

・海外へは、毎年20名前後が常時出向しており、マネージャーレベルに留まらず、シニアレベルでも挑戦可能です(実績有)
・語学習得については、海外での語学研修や英語学校の補助費等の手当もあり、英語力を高める環境も整えております。

社風・職場環境

【社風について】

・PwCの評価制度は、単なる実績の評価にとどまらず、各階層において求められる人材像と その構成要素(スキル、経験、マインド)を定義し、 評価プロセスを通じて、現時点での自分自身の成長度合いと、今後の目指すべき方向性を明らかにし、昇給・昇格に反映しています。 そのため、経験年次や性別に関わらずキャリアアップを実現できる環境です。
また、組織がフラットなことから、基本的に「さん付け文化」を徹底しており、パートナーとアソシエイトのコミュニケーションも活発です

会社概要

【業務内容】

■法人税務
■国際税務
■M&A業務
■企業組織再編・事業再生
■金融ビジネス
■不動産ビジネス
■移転価格
■事業承継・資産税
■グローバルモビリティ
■関税・間接税
■アウトソーシング

【組織構成】

■事業法人部(150名強)※インバウンド、アウトバウンドの2チーム制
■金融部(100名前後)
■ミドルマーケットグループ部(30名)
■移転価格部(70名)

会社名 PwC税理士法人
設立 1988年7月
本社住所 東京都千代田区霞が関3丁目2番5号 霞が関ビル15階
理事長 宮川 和也

ご紹介企業特集ページ|税理士の転職・求人・募集ならマイナビ税理士。マイナビだから提案できる豊富な求人バリエーションと確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。

無料転職支援サービス申込み

ページトップへ戻る

アクセスマップ