税理士の転職・求人 トップ > 税理士業界ニュース > 2017年 > 業界専門誌『Professional Service Online』がリニューアル
マイナビ税理士は皆様のお役に立てる情報をお届けいたします。

業界専門誌『Professional Service Online』がリニューアル
2017/11/8

一般社団法人「士業のための情報交流協会」は、税理士・公認会計士・社会保険労務士・弁護士・司法書士などに向けて刊行している業界専門誌『Professional Service Online(プロフェッショナルサービスオンライン)』を『プロパートナー』に名称変更し、月刊誌としてリニューアルする。
『プロパートナー』には、税務や労務、法律など、各分野のプロフェッショナルである士業を表す“プロ”と、その士業事務所の実務に“パートナー”として寄り添っていきたいという想いが込められているという。リニューアル後の1冊目は11月20日に発売される12月号(特集は「製販分離」)で、「記念特別付録」が付く。リニューアルのポイントは、①“読んだらできる”を指針に掲げた実務実践型への変更、②士業事務所の成長率トップ100や士業事務所の給与事情などの業界の統計情報の発信、③当月号やバックナンバーの単号販売を開始予定の3点だ。リニューアルに伴い、月刊誌と連動するWebサイトも『プロパートナー ONLINE』へと名称変更する。

編集部からの一言

リニューアル後初の12月号では、「製販分離体制」をいち早く取り入れた税理士法人Bricks&UKや、同業者向けに製販分離体制づくりのサポートを行っている税理士法人アイクスを取材し、生産性向上のポイントを公開するという。12月号から新規年間購読の申し込みをすると、Bricks&UKのノウハウを凝縮したDVD[定価22,000円(税抜)]がプレゼントされるそうだ。
興味のある方は、特典のつくこの機会に手にしてみるとよいかもしれない。

税理士業界ニュース バックナンバー
税理士業界ニュース 一覧へ
マイナビ税理士を詳しく見る
税理士の転職・求人・募集|マイナビ税理士

TEL:03-5524-5760 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

アクセスマップ