税理士の転職・求人 トップ > 税理士業界ニュース > 2017年 > LINEで税理士など専門家に相続相談ができるサービスがスタート
マイナビ税理士は皆様のお役に立てる情報をお届けいたします。

LINEで税理士など専門家に相続相談ができるサービスがスタート
2017/5/31

ストラーダビジネスサポート株式会社は、税理士などの専門家に無料通信アプリ「LINE」を利用して相続関係の無料相談ができるサービスを開始した。
相談員は税理士のほか、弁護士、司法書士、行政書士、社会保険労務士などの国家資格者で、「相続発生時や発生前後のあらゆる悩みを解決する」という。

具体的な方法は、LINEで「@souzoku」を友達登録した後、チャットで相談を開始する流れ。24時間365日対応で、相談は何度しても無料。
さらに、専門家との“対面相談”も「1時間無料」となっている。相談を受ける専門家は守秘義務を負っており、登録したことや相談内容が外部に漏れることはないという。
サービスを開始した理由について、同社は「日本社会は少子高齢化が進み、遺産相続にお困りの方が増えています。
(中略)いつでも複数の国家資格者に相談できるサービスの必要性を感じ、LINEによる無料相談サービスを開始しました」としている。

編集部からの一言

ストラーダビジネスサポート株式会社は、税理士法人と公認会計士事務所、社会保険労務士事務所のグループ会社として設立され、節税対策のサポートなどを主に行っている企業だ。
代表の山田直輝氏は公認会計士/税理士。今回紹介したサービスは、連絡手段の主流になりつつあるSNSサービス「LINE」を使っているため、注目度は高く、利用者も増えそうだ。
無料でどこまで使えるかが、このサービスが生き残るかのポイントになるだろう。

税理士業界ニュース バックナンバー
税理士業界ニュース 一覧へ
マイナビ税理士を詳しく見る
税理士の転職・求人・募集|マイナビ税理士

TEL:03-5524-5760 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

アクセスマップ