BDO税理士法人

スタッフ
全様

中国の大学を出てから日本に留学。自分の興味のある学びを探すのに少し遠回りした結果、日本の大学を卒業する頃には29歳になっていました。年齢相応の経験がないことから就職活動でも同級生に比べて苦戦し、キャリアを築く上での強みを持たなければと痛感。最初の会社で経理部に採用されたのを機に、税理士を目指そうと決意しました。税理士資格を取得すれば、経理と税務のスペシャリストとして、職業人として出遅れたハンデを取り戻せると考えたのです。

仕事の傍らスクールに通い、税理士試験3科目に合格した時点で商社に転職し、2年かけて残りの科目も合格しました。当会社は上場企業だったので、それまでの経理業務に加えて、連結決算や有価証券報告書の作成なども行い、一連の流れを経験することができました。しかし一般企業で税理士として働くには、仕事上の配分などもあり限界を感じたことから、税理士法人への転職を考えるようになりました。

法人選びにあたってはネームバリューを重視し、大手税理士法人とグローバルネットワークに所属する法人の中から絞りました。その上で意識したのは、中国案件を担当するのに有利な「中国人の税理士」を求めているところではなく、まず日本の税理士として一人前に育ててくれるかどうかでした。BDO税理士法人はその点で確かでした。

さらに将来の私のキャリア形成を考えて「いずれは中国で働ける体制も作ります」と言って下さいました。自分自身、そこまで期待していなかったので嬉しい驚きでしたね。また偶然にも、統括代表社員である長峰先生の論文を以前読み感銘を受けたことがあり、縁を感じるとともに、尊敬する先生がおられることも決め手の1つでした。

申告業務を希望して完遂
新人スタッフにもチャンスを与える企業風土

現在は税務グループの2チームの中で、法人申告業務を中心とするチームに属しています。入社して日が浅く、当業界が初めてでもあるのでお客様はまだ担当していませんが、先輩の補助として幾つかの会社を受け持ち、数年分の帳簿を遡ってそれぞれの会社の経理事情を把握するのが今のところの主な業務です。会社の考え方によって仕訳項目が違ったりするので勉強になります。その中の1社は、先日、打ち合わせにも同行させて頂きました。新人として日々、お客様のことを学んでいるという状況です。

ただ、BDO税理士法人の良い点は、経験が浅くても補助の立場でも、「やってみます」と手を挙げればチャンスが頂けるところです。実際、私もある先輩に申告業務を最後まで担当させてほしいと頼んで叶えられました。もちろんマネージャーやパートナーのレビューがあるから実現できたことではありますが、初めて触れる会計システムを扱うなどの一連の流れも含めて、ずっとやりたかった申告業務に関わり、とてもやりがいを感じました。

他には勉強会の資料作成も担当しています。勉強会では毎回のテーマに沿った条文解釈を行いますが、実は私にとって条文をありのままに精読するのは初めて。スクールでは(条文を)噛み砕いた表現や、わかりやすい言い回しに直した資料を使っていたので、あらためて勉強になっています。面接で「一人前の税理士に育てます」と言って頂いた通り、勉強会や業務を通して一歩一歩見識を深めています。

柔軟な女性の働き方に外国籍のスタッフ
ダイバーシティが浸透

職場に足を踏み入れて印象的だったのは女性スタッフの多さです。なんとなく「女性ばかりの職場は怖いのでは…」という思い込みがあったので、最初はとても不安でしたが、皆さんさっぱりとしていて自然に受け入れてもらえました。職場の雰囲気はとても良く、女性ならではの細やかな配慮も行き届いています。

例えば、私のデスクの位置はエアコンが利きすぎて夏は寒い時があるのですが、私が寒がる様子を察してすぐにエアコンを調節してくれたり、私の隣に来て冷気を防いでくれたりと、ちょっとした心遣いに嬉しくなります。また、女性は男性と違い、ライフイベントで仕事を離れざるを得ない時期もありますが、BDO税理士法人には育児を頑張りながら、仕事でも高いバリューを発揮している先輩方が大勢いらっしゃいます。税理士という仕事が好きで、生涯を通して働き続けたいと思う方には最適な環境です。

もう1つの特色は、ベトナムやインドなど外国籍のスタッフも目立つことです。親しみを感じてよく話をしています。英語は苦手で、以前は全くできなかったのですが、グローバルネットワークに属する税理士法人への転職を視野に入れた時に不可欠だと考え、前の会社を退職後、フィリピンに語学留学しました。流暢になったとは言えませんが、少なくとも英語への抵抗感はなくなり、ビジネスメールはもちろん英語の条文を読むのにも意欲的になりました。BDO税理士法人は外資系クライアントが9割を占めているので、これから英語を使って仕事をしたい方や、国際業務に興味のある方にもとてもやりがいのある職場だと思います。

税理士として自分なりの付加価値を築き
多彩に活躍できる環境

税理士の活躍フィールドは多岐にわたりますが、この資格を活かして将来どのような仕事をしていけるかは、自分の経験と将来に対するビジョン次第だと思います。今は新人スタッフとして、目の前の業務に真摯に取り組んでいる毎日ですが、将来は自分にしかない付加価値を持つ税理士として、お客様に、ひいては社会に貢献できる存在になりたいと考えています。

今はまだ漠然としていますが、付加価値の構築にあたり私の財産となるのは言語ではなく、日本で暮らし、中国人としてさまざまな国の人と交わった経験にあります。そこから培われた多様な価値観を理解・共感できる強みを活かして、仕事の幅を広げていこうと思っています。

世界第5位の会計グローバルネットワークに所属し、国内外の顧客の監査・税務をはじめ、各種コンサルティング等のプロフェッショナルサービスを提供するBDO税理士法人は、そんな私にとって可能性に満ちた職場です。あらゆることを学び、成長できる環境のもと、常に自己研鑽を怠らず、税理士としての価値を高めていこうと歩み出しています。

この企業について転職相談をする
この企業について転職相談をする

ご紹介企業特集【BDO税理士法人】スタッフ 全様|税理士の転職・求人・募集ならマイナビ税理士。マイナビだから提案できる豊富な求人バリエーションと確かな転職コンサルティングであなたの転職をサポート。

税理士の転職・求人・募集|マイナビ 税理士

TEL:03-3538-6211 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

マイナビ税理士を詳しく見る

アクセスマップ

今すぐ転職サポート申し込み