マイナビ税理士は皆様のお役に立てる情報をお届けいたします。

マイナビ税理士は皆様のお役に立てる情報をお届けいたします。

平成29年度(第67回)税理士試験に向けて
2016/12/13
コラム
平成29年度(第67回)税理士試験に向けて

今年も残すところ僅か数週間となりました。数日後の12月16日には第66回税理士試験の合格発表がありますますが、今回はすでに来年に目を向けたお話をしたいと思います。テーマはずばり「平成29年度(第67回)税理士試験にむけて」。合計5科目の合格を目指す税理士試験は、多くの人にとって“一発勝負”ではなく、少しずつ階段をのぼっていく挑戦です。来年に向けて、すでに勉強をスタートしている方はたくさんいると思いますが、改めて「今、やっておくべきこと」を考えてみましょう。

来年に向けて年内にやっておきたいこと

平成29年度(第67回)税理士試験にむけて、年内にやっておきたいこと――。その1つは「前年の勉強スタイルの分析」です。同じ方法を継続することは気持ち的には楽かもしれませんが、それがベストの結果を生まないという事実があるのであれば、思い切って変更するべきです。そのチャンスは、年が変わろうとする“今”だからこそ生まれるもの。

 ・通っている専門学校は自分に合っていたか。通学時間や距離は適切か
 ・テキストは有効活用できていたか、もっと良い活用法はないか
 ・年間スケジュールは把握できていたか。改善の余地はないか、予定通りにスケジュールを遂行できたか
 ・ライフスタイルは適切か。夜型、朝型、変更の余地はないか
 ・暗記ものにかける時間は短くなかったか。論理とのバランスは適切か

これらはほんの一例にすぎませんが、項目ごとに自己分析をしてみましょう。
実際に、「合格体験記ブログ」を見ても、「勉強場所を変え、生活も朝型に変えた。年内に勉強スタイルの方針を変換したから合格できたと思う」といった声は少なくありません。

年内のうちに今やっている勉強法が“自分に最も適した効率のよい勉強法”かどうか、見直しておきましょう。来年の受験においては、このタイミングは「スイッチを切り替える最後のチャンス」と言っても過言ではありません。

勉強スケジュールを立てる、または見直そう

例年通りの日程で平成29年度(第67回)税理士試験が行われるとすると、8月上旬から中旬なので、1月1日から計算すると、勉強にかけられる期間は約7ヶ月、200日強ということになります。
この約200日をどのようなスケジュールで勉強するのか――。

これも合格を目指すうえで重要なファクターになります。実際に、合格体験者の声でよく聞くのは「勉強をする日に何をやればいいか決めているのでは遅いと気づき、事前に決めるようにした」というもの。約200日という短い期間を少しでも無駄なく勉強に当てるためには、毎日何を勉強するか悩んでいる時間も惜しい、ということでしょう。

 ・専門学校の授業に合わせて、スケジュールを立てる。予習、復習の時間割をつくる
 ・4月までは暗記に重点を置き、4月以降は理論重視で進める
 ・苦手な個別計算問題は、毎日の勉強の終わりに必ず何問か復習する

このように“自分なりの勉強ルール”を決めておくようにしましょう。ここで大切なことは「バランスよく、偏りすぎないようにすること」です。キャパシティ以上のスケジュールを立てても、無理がたたって体を壊す原因になってしまいます。8月の試験日までコツコツと勉強ができるようなスケジュールを考えてみてくださいね。

モチベーションを保つコツは?

最適な勉強方法を見出し、試験日に向けた効率のよいスケジュールを練ることができた――その後に問題になるのは「モチベーションを保つこと」です。人間は機械やロボットではないので、スケジュールを決めたからといって、感情をもたずに淡々とそれをこなしていけるとは限りません。体調を崩すこともあれば、想像しなかったトラブルに見舞われることもあるでしょう。
ですが、「スケジュール通りに進められなかったからもうダメだ……」とモチベーションを失ってしまっては、そこで試合終了です。来年もさまざまなことがあると思いますが、最後に“モチベーションを保つ秘訣”をお伝えして終わりにします。

辛いとき、落ち込んだときは……

将来、税理士になってイキイキと働く自分の姿を想像してください。あなたはどんな税理士になりたいですか? 国際的に活躍する税理士ですか? 町内で信頼される税理士ですか? TVにも出るような有名税理士ですか?

 理想の姿は人それぞれ。頑張った勉強の先には「自分の理想とする税理士としての未来がある」と考えてください。具体的にイメージできない場合はロールモデルを探してみるとよいかもしれません。ネットや雑誌、TVなどを見て、こういう税理士になりたいというモデルを見つけてみるのです。理想の税理士像が明確になったら、毎日、勉強をする前と寝る前にその姿を想像して、ワクワクする。そんな習慣を身に付けると、勉強に対するモチベーションが変わってくることを実感できると思います。

受験勉強の道は、理想の税理士へと続く道です。一歩一歩踏みしめながら、着実に前へと進んでいきましょう!今後もこのコラムでは、少しでも役立つ情報を発信していきます。

バックナンバー 一覧
税理士業界コラム 一覧へ
1分で完了!税理士試験後のキャリアプランを相談する

マイナビ税理士を詳しく見る
税理士の転職・求人・募集|マイナビ税理士

TEL:03-3538-6218 平日9:30-20:30|土曜日9:30-17:30(日曜・祝日を除く)

今すぐ転職サポート申し込み

簡単無料

アクセスマップ